FC2ブログ
  • «
  • 2018'11:
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あれは殺しにかかってきてたよなぁ

転載元:ほんのりと怖い話スレ その92

自分は人間と勘違いしてしまう程はっきり見えたのは今までで1度だけという、大したモノは持ち合わせていないのだけれど
体に直接触れてきたりされるとその部分だけ(手から肘までとか)はくっきりとまではいかないが見える

今までであれは殺しにかかってきてたよなぁ、という霊は何故か殆ど突然どこかしら体を引っ張られる系だった事もあって
そういった類はヤバイと実体験で勝手に解釈してたのだが、
一人だけ、どう頑張ってもそれじゃあ無理だろと後に突っ込みたくなった幽霊さんのお話

ロフト型パイプベッドで寝ていたら突然体がガクンと引っ張られて、
びっくりして目を覚ましたらうつ伏せの体制で右側の上半身がベッドからはみ出しているという、このままでは落ちてしまいそうな状況
意識は一気に覚醒したからすぐに状況はつかめて、枕元のパイプを左手で掴んで体をベッドに戻そうとしたのだが
右手が持ち上がらないなと目をやると、私の右手首を掴んで下に引っ張っているらしい両手が見えた
落ちてたまるかと引っ張り返したんだが、なかなか右手を離そうとしない
寝込み襲ってきた上に体に直接触れている状態で金縛りもないし、なんなんだこいつはと怖さもあったが段々腹が立ってきて
「いい加減にしろッ」と気合の声を出しながら一気に引っ張り返したら引き剥がす事に成功して、右手首を掴んでいた両手だけが下に落ちていった

直後は結構びびったのもあって再び寝る気にもなれず、朝まで起きるはめになったのだが
冷静になってみるとベッドの高さはせいぜい1m程度で、これ落ちても普通に体は動いてたし大丈夫だったよなと思った
関連記事
Comment





        
Top
Trackback
http://xjapannn.blog.fc2.com/tb.php/447-be5058c0
Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。